ポンプ操法訓練 YouTube お知らせ 大阪府消防大会

令和2年度 大阪府消防大会中止のお知らせです。

▲令和元年度大阪府消防大会の開会式

令和2年9月6日㈰(予備日 9月13日㈰)に大阪府立消防学校にて開催予定だった大阪府消防大会は、新型コロナウイルス感染症拡大防止の観点から開催の中止が決定しました。

大阪府消防協会 大阪府消防大会とは

大阪府消防大会は大阪府と大阪府消防協会が主催するもので、大阪府消防協会の7つの支部(三島地区・豊能地区・泉北地区・泉南地区・南河内地区・中河内地区・北河内地区)毎にポンプ車操法・小型ポンプ操法の各種目を代表して行う小隊を選抜し、この大阪府消防大会の場に於いて各支部を代表する小隊同士がポンプ操法技術を競い合い、厳正な審査のもとに評価が下され、最優秀の評価に輝いた小隊には、大阪府下ナンバーワンという名誉が与えられると共に、後日開催される日本消防協会・全国消防操法大会に大阪府代表として出場する事となります。

大阪府消防大会の会場では、大阪府の消防団運営に功績があった団体・個人に対する表章や女性消防団員による催しが行われる場合や起震車による地震発生時の体験、AEDトレーナー等による資機材を使用した一次救命処置体験、消防車や救急車の展示など、一般参加者や消防団員の家族を対象にしたイベントも行われております。

令和元年度 大阪府消防大会 枚方市消防団・小型ポンプ操法審査の様子

令和元年度の大阪府消防大会では、枚方市消防団が北河内地区支部の小型ポンプ操法の代表として出場を果たしました。
この小型ポンプ操法には枚方市消防団・菅原分団から本隊・予備隊を合わせて10名の精鋭団員が操法選手として参加し、持てる力を遺憾なく発揮しました。

▲音が出ます。

ポンプ操法の結果は、大きなミスもなく第一線タイム 46.9秒と大健闘しましたが、残念ながら入賞とはならず、大阪府代表という栄誉を手にする事は叶いませんでした。

しかし選手をはじめ菅原分団の団員、指導教官や枚方寝屋川消防組合の関係者、枚方市関係者、枚方市消防団の仲間たちは、選手に怪我などのハプニングもなく、無事に小型ポンプ操法をやり遂げたという達成感と満足感により、沢山の笑みで溢れかえりました。

▲小型ポンプ操法審査終了後に笑顔で記念撮影に応じる菅原分団の精鋭選手たち(写真左端の指揮者・矢田部長は、大阪府消防協会公式ホームページ内にある「わがまちの消防団紹介」枚方市消防団・若手消防団員紹介のコーナーでも紹介されています。)

この大阪府消防大会でポンプ操法を行うまでには、連日深夜にまでも及ぶ厳しい訓練を行い、時に心も折れる挫折感を感じながらも仲間と手を取り合って大きな壁をも乗り越えて来た経験はかけがえのない宝物であります。
今後もこの経験を活かし、枚方市消防団の団員として誇りをもって消防団活動に務めていく所存であります。

▲京セラドキュメントソリューションズ株式会社枚方工場の構内をお借りして、夜遅くまで訓練に励む選手・関係者たち

▲荒天時においても休む事もなく、枚方寝屋川消防組合・枚方東署の屋内訓練施設で練習に励む選手たち

▲枚方市・伏見市長をはじめ、京セラドキュメントソリューションズ株式会社枚方工場の皆様方、枚方市職員の皆様方より、あたたかい励ましと応援を頂きました。

今回、枚方市消防団・菅原分団が小型ポンプ操法の部において大阪府消防大会と先に開催された北河内地区支部総合訓練大会へ出場するにあたり、多大なる御理解とお力添えを賜りました、京セラドキュメントソリューションズ株式会社枚方工場、枚方寝屋川消防組合、枚方市の関係各位には、この場をお借り致しまして厚く御礼を申し上げます。

令和2年度 北河内地区支部総合訓練大会中止のお知らせです。

▲令和元年度 北河内地区支部総合訓練大会での小型ポンプ操法披露の様子は、こちらをご覧下さい。

-ポンプ操法訓練, YouTube, お知らせ, 大阪府消防大会

© 2020 枚方市消防団公式ホームページ