その他

山本正夫前消防団長へ退任記念品が贈呈されました。

▲纏(まとい)をデザインとした退任記念品

令和2年4月吉日、枚方市消防団を令和2年3月末日をもって勇退されました、第8代枚方市消防団長 山本正夫さんへ大阪府消防協会 北河内地区団長会「纏い会」より長年の消防団活動における数多くの功績を讃え、退任記念品の贈呈が行われました。
この贈呈式には上田消防団長をはじめとする消防団関係者立ち合いの元に執り行われ、大阪府消防協会 北河内地区支部長 柴田五十六氏より、江戸時代に町火消が旗印として用いた纏(まとい)をかたどった記念品が山本正夫さんへ手渡されました。

▲柴田支部長(写真右)より山本さん(写真左)へ退任記念品が贈られました。

大阪府消防協会 北河内地区団長会「纏い会」とは

大阪府消防協会北河内地区支部に所属する7市(寝屋川市・守口市・大東市・門真市・四條畷市・交野市・枚方市)の現職消防団長および消防団長を歴任された方々によって構成された組織であり、例年4月頃に意見交換を行う場が設けられ、それぞれの地域において長く消防団活動に携わった方同士が懇親を深めることを目的として設けられた会です。
初代会長は大阪府消防協会 前会長 秋田治夫氏が務められ、現在は北河内地区支部長・寝屋川市消防団長 柴田五十六氏が会長を務められております。

枚方市消防団 第8代消防団長 山本正夫さん

▲消防出初式において年頭の挨拶にのぞまれる山本さん

▲消防団人生最後の消防出初式での大任を終えられ、副団長と共に記念撮影をされる山本さん(写真中央)

山本正夫さんは、平成3年4月1日に枚方市消防団に入団され、殿二分団において団員として活躍された後、庶務部長、分団長職の拝命を受け、殿二分団の運営と発展に大きく寄与されました。
そののち枚方市消防団本部へ転籍し、副団長を経て平成24年4月1日から勇退される令和2年3月31日までの8年間を第8代消防団長として枚方市消防団の陣頭指揮を執られました。
また消防団長の職務以外においても、大阪府消防協会北河内地区支部副支部長、枚方寝屋川消防組合防火委員、枚方市防火協会顧問等、多くの関係機関でも尽力されました。

そして勇退された令和2年3月末日まで、29年間の永きにわたり消防団活動一筋に精鍛され、この間大阪府消防協会 永年勤続章、大阪府知事 消防勤続功労章、消防庁長官 永年勤続功労章、内閣府 藍綬褒章等、輝かしい功績を数多く残されています。
在団中は組織の第一線で活躍されるも、無事故・無災害で任務を無事全うされたことは、平素から職責を自覚され知識技能の錬磨に努められたのは勿論、ご家族の多大な御理解とお力添えによるものであります。

今後は第二の人生を、健康でお過ごし下さいますよう心よりお祈り申し上げます。

枚方市消防団 団長 上田治央

▲平成30年4月吉日に授与された藍綬褒章

団長退任式・幹部退任式を実施しました

▲山本さんの消防団長退任式の様子は、こちらをご覧下さい。

-その他

© 2020 枚方市消防団公式ホームページ