その他

ラジオ番組「おはよう!ニッポン全国消防団」に中副団長が出演しました。

●出演の記念品を手に消防団への熱い思いを語る中副団長

ラジオ大阪の番組「おはよう!ニッポン全国消防団」に出演!

令和3年7月17日、ラジオ大阪の番組「おはよう!ニッポン全国消防団」に枚方市消防団の中 作平副団長が出演しました。
この「おはよう!ニッポン全国消防団」は全国約30の放送局を介して、全国各地で活躍される多くの消防団員の皆さんにエールを送ると共に、広く一般の方々に消防団活動を知って頂き、理解してもらうための番組です。
平成18年から放送が開始され今年で15年目となり、これまで多くの消防団員や芸能界・スポーツ界等の著名な方々が出演されました。

今回は元スポーツ選手であり俳優としても活躍されている有名ゲストパーソナリティをお迎えし、枚方市消防団における活動状況や中副団長本人が企画運営・販売を行う、純米酒「まもれわがまち消防団」の話題、全国の消防団で活用できる「鉄道唱歌」をベースにした『消防団唱歌』の提案など、消防団にまつわる幅広い話題で番組が進行しました。

放送された活動の一例として、平成30年6月18日に大阪府北部を震源として発生した「大阪府北部地震」での発災後の活動状況や地震発生日の直近に枚方市消防団全分団で一斉に実施した「非常時参集訓練」の成果が功を奏し、発災後迅速に災害対応にあたれた事をお話ししました。
純米酒の「まもれわがまち消防団」は、新しい取り組みとして地元酒造会社とタイアップをし、地元産業の発展と売り上げの一部を消防団運営への寄付金として、更なる消防団の発展に寄与する事を目的としました。
そして消防団唱歌と共に一人でも多くの一般の方々に『消防団』を知ってもらいたいという切なる願いが込められている事をお話ししました。
収録後、中副団長は「全国の消防団員が一枚岩となって手をつなぎ、色々な事にチャレンジをして日本の消防団をもっともっと盛り上げていきたい」と熱い思いを語っておりました。

●純米酒「まもれわがまち消防団」については、こちらをご覧下さい。

消防団の名前がついた日本酒が誕生しました

 

-その他

© 2021 枚方市消防団公式ホームページ